Blog

July 31, 2019

体の中に簡単にレイキを取り込み、

自己浄化をしていく方法をご紹介します。

まずは、

自分が大地と宇宙をつなぐ

パイプになっていることをイメージしましょう。

ゆっくりと数回呼吸をします。

リラックスして呼吸ができるようになったら、

吸う息とともに、

白いレイキの光が頭頂から入り、

体中に充満していくことをイメージします。

その光が体中に広がりながら、

一つ一つの細胞を輝かせていることをイメージします。

吐く息とともに,、

自分の中にある、ネガティブな感情などが

体の外に出ていくことをイメージします。

この呼吸を好きなだけ繰り返します。

まずは、

時間のある時にゆっくり...

July 11, 2019

七夕祭りの夜太宰府天満宮を訪れた。

太鼓橋から拝殿までずっと

七夕飾りが風にたなびいている。

今宵天神様の歓迎か、

いい風が吹いている。

梅雨の最中だが、空が見える。

今日は、舞台が拝殿前に設置されている。

幼稚園児達による

「たなばたさま」の歌や

山鹿灯籠踊りの奉納があり

宮司より一般参拝者へのお清めも行われた。

参道に飾られた、子ども達の願い事の短冊を読みながら

今宵この願いが

天神様に届きますようにと願った。

June 26, 2019

私は親からいつも、

他人と比べられて育ってきた。

それはいつも、すごく嫌だった。

親が言っていたことは、

潜在意識に刷り込まれていて、

私の考え方に、

大きく影響を及ぼしてきた。

社会に出てからも、

常他人と比べて

しまう自分がいた。

誰かが

自分がを認めてくれることがあっても、

決して自分は自分のことを認めなかった。

いつもいつも、

どこまで頑張っても、

常に自分より優れた人がいた。

そして

ある時気づいた。

自分を評価しているのは自分なんだと。

自分が自分を認めない限り、

どこまでいっても

自分が楽になることはないと。

その時、

自分の中に深く残っていた、

親からの刷り込みに...

June 16, 2019

ヒーリングは、

人生を変える程の大きな気づきを起こします。

それは、

それまでの人生から大きく変わっていく劇的瞬間です。

ヒーリングには

人に大きな気づきを促す力が

あるのです。

物事が起きた時、

それをどう捉えるかは人それぞれに違います。

何故ならば、

ものの見方、考え方、捉え方、解釈の仕方は、

多くは幼少期からの経験に基づいて形成されるからです。

そしてそのベースとなっている考え方は

そう簡単には変化していかないのが現実です。

他人のいうことは聞き入れなかった

頑固な私が、

こんなにまで柔軟に変化していったのは、

ヒーリングのおかげ以外に考えられません。

ヒーリン...

June 11, 2019

それは

太陽が空気中のエネルギーをチャージするからです。

私達は

その空気中のエネルギーを

体に取り込んでいます。

実際人間は

食事よりも多くのエネルギーを

肉体を取り囲んでいるエネルギーフィールドから

取り入れtているのです。

May 26, 2019

先月行きつけの美容室で、

いつもカットをお願いしている美容師さんが、

右腕を動かす時に、腕が痛そうな感じが見られた。

「どうされたのですか?」とお尋ねしたら、

「この頃右腕に痛みが出るよになったんです」と話されていた。

その日、

ヒーリングをしておきますねとお話しして帰宅。

最近またカットに行った時、

その美容師さんから笑顔で、

「この前はありがとうございました」

と言われた。

最初、

何を言われているのか分からなかった。

「ヒーリンングをしていただいたでしょ」

「あの翌日、腕の痛みが無くなっているのに気づきました」

「あれ?どうしたのかしら・・と思って考えたら

...

May 8, 2019

5月の太宰府天満宮の境内は

クスの花の芳しい香りが漂っている。

そのクスの樹々が

今一斉に花を咲かせて、

香りを境内に漂わせている。

どんなアロマオイルにも勝る

この芳しい香り。

天満宮の森には、

樹齢1000年を超える巨木も含め

51本ものクスの木がある。

神殿に向かう心字池の左右にあるクスの巨木の姿には、

いつも見惚れてしまう。

芳しいクスの花々の香るこの季節に、

是非太宰府を訪れてほしい。

大宰府市の市の木でもあるクスの木は、

天満宮以外の名所にも、多く植わっている。

レンタサイクルを借りて、

のんびりと観世音寺や戒壇院、

大宰府政庁跡周辺、令和の地坂本八幡宮な...

April 30, 2019

先日、レイキがまた体の異常を

早く知らせてくれたことがありました。

レイキ交流会でヒーリングを受けた時、

「股関節部にひびきがあるね」と言われました。

「ひびき」とは、

ヒーラーが手に感じる

体の不調な部分からの反応で、

まだ症状には表れていない段階から、

体が発しているサインです。

その時私は、

想像だにしていない体の部分の「ひびき」だったので、

どうしてかしら?

そんな所にひびきがある??

と気にも留めませんでした。

それから2週間ほど経ったある日突然、

歩く時に両股関節がだるくなってきました。

あぁ~ヒーリング時に言われた

「股関節部のひびき」とはこの事だった...

April 11, 2019

レイキは、

自覚していない体の異常に、

いち早く気づいてくれるんだなぁと

改めて感じた体験があったので

お知らせします。

レイキをしながら寝る時、

この頃、今までは感じていなかった、

手に伝わる熱感(レイキでは「ひびき」と言います)を

右耳の周囲に感じていました。

頭痛がするわけでもなく、自覚症状もないし、

気にはしていませんでした。

そうした時、

定期的に通っている整体で、

右側の首の後ろの懲りをほぐしてもらったら、

その日から、手に感じる

右耳の周囲の熱感(ひびき)は消失したのでした。

筋肉の懲りは、病気を引き起こす

誘因になります。

手に感じた熱感(ひびき)は、

...

April 5, 2019

誰でも皆、手から、

レイキが出ています。

ただ、それに気づいていないので、

レイキの流れるパイプが、

詰まっていたり、

か細くなっていたりしています。

レイキが出る人は

特別な人や、

特殊な能力の持ち主

などではありません。

レイキは、

全ての人が生まれ持っている能力です。

誰でも皆、体には、

多かれ少なかれ、

レイキが流れているのです。

内在している力があるのだから、

その力を活用しないのは、

とっても、もったいない。

レイキセミナーでアチューメントを受けると、

レイキのパイプの詰まりが解消し、

レイキの流れが活発になっていきます。

それからは、

パイプにレイキを流すことを...

Please reload

Infomation
Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic