ありのままでいい。

September 28, 2018

私は

中途半端で、いい加減で、自分に自信がなくって、

八方美人で、いつも周りの人の評価ばかりが気になっていた。

 

そんな自分を知られたくないから、

いつも真面目に、そつなく仕事をこなし、いい人ぶっていた。

長い間、そんな自分を演じていた。

 

本来でない姿を演じ続けて、

だんだんと疲れるようになっていった。

 

とうとう疲れが限界に達した時、

「人はそれぞれが、ありのままで十分輝いていること、

他人と比べる必要なんか全くないこと」を知った。

 

それが腑に落ちた瞬間から、私の世界は全く変わった。

それまで気にしていたことなどは、うそのように消えてしまった。

 

 

 

 

 

 

Please reload

Infomation
Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic