太宰府のパワースポット。

October 7, 2018

 

太宰府は市の16%が史跡地という稀な地である。

太宰府市には「太宰府天満宮」以外にも多くの史跡がある。

史跡地は歴史がそのまま残され、保存されている所でもある。

 

私の一番好きな史跡は大宰府政庁跡だ。

そこはまさにパワースポットである。

 

朱雀大路をまっすぐに歩き、大宰府政庁に入る石段をのぼると、

目の前に広々とした、草原が広がる。

 

草原の向こうには、四王寺山が見える。
何度訪れても、この美しい景観に見惚れてしまう。

 

飛鳥時代(7世紀末)から平安時代後期の間、数百年続いた

遠の朝廷、大宰府政庁の跡だ。

 

この地は

四神獣(朱雀、玄武、青龍、白虎)によって守られた

日本初の風水都市であった。

 

かつての正殿の龍穴の前に立ち、

目を閉じて意識を研ぎ澄ますと、

昔、 この政庁の中を行きかった人々のエネルギーを感じる。

穏やかに建物の中を行きかう人々様子が

感じとれてくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Infomation
Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic